-->

小豆の魅力

aka

小豆には大きく分けて、こしあん、粒あんに使う「赤小豆」と、白あんに使う「白小豆」との二種類があります。

平安堂梅坪のこしあんと粒あんには、すべて北海道産の赤小豆を使っています。

一方、白小豆は赤い色素こそありませんが、小豆ならではの豊かな風味となめらかな口当たりを持つ、きわめて希少な高級食材です。
白さを生かしてさまざまに色付け、主に上生菓子の煉切やきんとんの材料に用いられます。
平安堂梅坪では、さらに柿羊羹 祇園坊にも利用しています。

 

 

 

関連記事