織姫おりひめ

販売期間: 2016年6月11日~7月7日

たなばたや
 児の額に
笹のかげ
樗良

【煉切製・小豆こしあん】

七夕とは、夏と秋との交叉ゆきあいの祭り。
もともとは外界から隔離された「棚」の上で、神女が来臨する神のために機を織る行事です。
奈良時代、唐の伝統行事である※乞巧奠きこうでんと習合し、以降さかんに星祭が行われるようになりました。

乞巧奠きこうでん…女子の機織りなど、手芸の上達を願った祭りのこと。


※ 保存料・合成着色料は一切使用しておりません。天然色素のみ使用しております。
※ 商品の内容、意匠、販売期間などについては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 繊細な細工を大切にするため、店舗のみでのお取り扱いとなります。お近くの平安堂梅坪までどうぞ。