はっさく大福

販売期間: 2021年3月15日〜4月中旬まで

《広島県因島産はっさく使用》

八朔はっさくは尾道市因島で
原木を発見されたのが始まりと言われています。
独特の苦味と酸味が特徴で、
収穫して1、2ヶ月ほど冷暗所で熟成させるそうです。

市場から届いたはっさくをひとつづつ手でむき、
白あんと餅生地で包みました。
白あんの甘さとはっさくの酸味がとてもよく合った、
みずみずしい大福が完成しました。

日保ち   製造日より2日
1個    238円(税込)


※ 保存料・合成着色料は一切使用しておりません。天然色素のみ使用しております。
※ 商品の内容、意匠、販売期間などについては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 繊細な細工を大切にするため、店舗のみでのお取り扱いとなります。お近くの平安堂梅坪までどうぞ。